Top >  デート商法 >  デート商法ー商品の販売法1ー

デート商法ー商品の販売法1ー

この場合はアンケートに答えて下さいと言われたり

道を教えて下さいなどと声をかけられることがあるそうです。


特に被害に遭いやすいのは女性です。


アンケートの場合はデート商法だと

気付くことがあるそうですが

ナンパなどでは全く気付かないことがあるようです。


アンケートで書いて貰った携帯番号が

嘘の番号でないかを確認する販売員もいると言われています。


消費者と近付くことが出来た場合

次の段階に進むのではなく、

何回か電話やメールをしてデートをする。


そして仲良くなるというケースがあるそうです。


そして商品の販売法として

販売の場所に呼び出すことがあり喫茶店やホテルロビーなどに

誘導されることがあるそうです。


そして呼び出されたときは販売の目的などは

一切言わないそうです。


「宝石の商品が展示されてるんだけど、

買わなくても良いから見に来て欲しい」


などということもあるそうです。


また展示会などに誘われたときに友達と行くと言うと

一人で来て欲しいと言われることが多いそうなので

もしこのような経験があるという人は注意しておきましょう。

         

デート商法

うっかり話していると、デート商法に
ひっかかることがあるかもしれません。

その被害に遭わないためには
どうしたら良いかを記事にしました。

このカテゴリ内の記事


デート商法ー電話編ー
デート商法ー商品の販売法1ー
デート商法ー商品の販売法2ー
デート商法ーデートに誘われたー


悪質在宅ワークの種類

内職商法について

在宅ワーク商法

マルチ商法

デート商法

催眠商法

モニター契約

業務提供誘引販売取引

内容証明郵便について






Yahoo!ブックマークに登録