Top >  悪質在宅ワークの種類 >  ネットオークション詐欺の仕組み

ネットオークション詐欺の仕組み

ネットオークション詐欺は、ヤフーなどの

ネットオークションに出品や落札後の

受け渡しなどで行われている詐欺なのです。


ネット詐欺が出品者の場合は、

落札者から金額を貰ったのに対し、

商品を送付しない。


また、落札者にはまた別の口座で支払わせて

お金を騙し取るといった場合もあるようです。


そして偽ブランドや、実際の商品説明された内容よりも

品質が劣っているものなどを落札者に

送付する場合もあるのです。


ネット詐欺者が落札者の場合は、

出品者が送付したのに

落札者がまだ支払いをしていないときがあります。


ネットオークション詐欺に

遭わないようにするためには・・・


振込み確認後に商品を発送するなどといった場合、

出品者の振込み指定先や銀行口座、そして名前やメールアドレス

自宅の電話番号などを確認してその出品者の身元を確認しましょう。


また代金先払いの場合は商品が届いてから振り込むという

方法に変更出来ないか確認をしてみましょう。


被害の予防として出品者からのメールや銀行振込の控え

そして購入申込み時のパソコン画面を

保存しておくとよいです。


ぜひ、このような対策をとりましょう。

         

悪質在宅ワークの種類

実際にどのような在宅の種類があるのか
色々な知り合いに聞いたり、
インターネットで調べました。

その結果、沢山の種類があったので、
記事にしました。

このカテゴリ内の記事


モニター商法の被害
データ入力の在宅ワーク
シール貼り被害の実際例
アフィリエイトの在宅ワーク
チラシ配りの業者破産について
チラシ配りの代理店契約について
折鶴内職の詳細
医療事務の在宅ワーク
手作り工房リードタイム内職
パチンコなどギャンブル攻略法詐欺
ネットオークション詐欺の仕組み
呉服展示会のアルバイト 


悪質在宅ワークの種類

内職商法について

在宅ワーク商法

マルチ商法

デート商法

催眠商法

モニター契約

業務提供誘引販売取引

内容証明郵便について






Yahoo!ブックマークに登録