Top >  悪質在宅ワークの種類 >  データ入力の在宅ワーク

データ入力の在宅ワーク

今、携帯のインターネットやパソコンのインターネットに

データ入力の在宅ワークで1日で数十万円貰えるといった

書き込みをよく見ます。


そしてあるコミュニティサイトにも

データ入力の募集が掲載されています。


しかし実際は初期登録料が取られたり、

マニュアル代がかかり、

給料が貰えないといったケースが多いのです。


私も最初は全く騙されたことに気が付かずに

マニュアルを購入したことがあります。


そしてだまされる原因として・・・


ネットなどで見つけたデータ入力の在宅ワークを斡旋してくれ、

業者に登録し申込みをするというシステムです。


また、能力を確かめるために

試験をさせることが多いです。


そして教材代を払うことになってしまい、それが

仕事のために使うものだと勘違いしてしまうのです。


しかしその業者は本当は教材を売ることが仕事なので

仕事の斡旋というのは全くの嘘です。


試験を受けても合格出来ないし、

その問題が難しかったりして

なかなか先に進むことが出来ません。


もし自分もこのような被害に遭ってしまった場合は

今後は注意するようにしましょう。


また、

「悪質な業者の場合は仕事を途中で

投げ出したときの保証金です。」


などとといって最初にお金を払わせて

業者が逃げるという最悪なパターンもあります。

         

悪質在宅ワークの種類

実際にどのような在宅の種類があるのか
色々な知り合いに聞いたり、
インターネットで調べました。

その結果、沢山の種類があったので、
記事にしました。

このカテゴリ内の記事


モニター商法の被害
データ入力の在宅ワーク
シール貼り被害の実際例
アフィリエイトの在宅ワーク
チラシ配りの業者破産について
チラシ配りの代理店契約について
折鶴内職の詳細
医療事務の在宅ワーク
手作り工房リードタイム内職
パチンコなどギャンブル攻略法詐欺
ネットオークション詐欺の仕組み
呉服展示会のアルバイト 


悪質在宅ワークの種類

内職商法について

在宅ワーク商法

マルチ商法

デート商法

催眠商法

モニター契約

業務提供誘引販売取引

内容証明郵便について






Yahoo!ブックマークに登録